【中国語最速マスター学習方法】文法これだけでOK(2)形容詞はこの順番で!

[2020.08.29]

今回も、正式に詳しく中国語の文法を学ぶ以前に、中国語を最速最短で簡単に話せるようにするためのお話です。よって、小難しい文法用語などは省いていますので、簡単に理解できてすぐ使えるように説明していきますね。

 

中国語の基本の語順は:主語+動詞+名詞(目的語)の順です。<クリックして閲覧できます

〇形容詞が文中にある場合は:主語+(副詞)+形容詞の順です。

 形容詞は日本語の順番と同じです。

※形容詞とは=おいしい、美しいなどのように”~い”で終わるものをここでは指します。

  形容詞で終わる文章は、日本語の語順と同じなので簡単に感覚が身に付きます。

 

 

〇形容詞が文中にある場合は:主語+(副詞)+形容詞の順です。

日本語の単語を使って順番を表すと:

例:私/(とても)/忙しい。私/忙しくない/。あなた/忙しい/か/?

 

例:麻婆豆腐/(とても)/おいしい/。麻婆豆腐/おいしくない/。 麻婆豆腐/おいしい/か/?

 

※日本語の単語で言い表すと中国語もこの順番になりますので、まずは日本語でこの語順を覚えましょう。

 

中国語で表現すると:

  1. 例:私は忙しいです。

(肯定文):私/(とても)/忙しい

※(とても=很)は副詞で、”とても”の意味がなくても一般的には付けます。

我很。Wǒ hěn máng。我(主語:私)/很(副詞:とても)/忙(形容詞:忙しい)/。

 

(否定文):私は忙しくないです。私/忙しくない/。

我不忙。Wǒ bù máng。我(主語)/不(打消否定NO)+忙(形容詞)/。

※否定の場合は、”とても”の意味がない場合はつけません。

 

(疑問文):あなたは忙しいですか? あなた/忙しい/か/?

※疑問の場合も、”とても”の意味がない場合はつけません。

你忙吗?Nǐ máng ma? 你(主語)/忙(形容詞)/吗(疑問)/?

 

  1. 例:麻婆豆腐はおいしいです。

(肯定文) 麻婆豆腐/(とても)/おいしい/。

※(とても=很)は副詞で、”とても”の意味がなくても一般的には付けます。

麻婆豆腐很好吃。Mápódòufu hěn hǎochī。

麻婆豆腐(主語)/很(副詞:とても)/好吃(形容詞:おいしい)/。

 

(否定文):麻婆豆腐はおいしくないです。麻婆豆腐/おいしくない/。

※否定の場合は、”とても”の意味がない場合はつけません。

麻婆豆腐不好吃。Mápódòufu bùhǎochī。

麻婆豆腐(主語)/不(打消否定NO)+好吃(形容詞)/。

 

(疑問文): 麻婆豆腐はおいしいですか?麻婆豆腐/おいしい/か/?

※疑問の場合も、”とても”の意味がない場合はつけません。

麻婆豆腐好吃吗? Mápódòufu hǎochī ma?

麻婆豆腐(主語)/好吃(形容詞)/吗(疑問)/?

 

 

 

 

  1. 例:彼女はきれいです。

(肯定文):她/很/漂亮。 Tā hěn piàoliang。

(否定文):她/不/漂亮。 Tā bú piàoliang。※余談ですがbùは声調変化して4声になります。

(疑問文):她/漂亮/吗?  Tā piàoliang ma?

 

 

まとめ中国語の文章内で形容詞がある場合の語順は:主語+(副詞)+形容詞になります。形容詞は、日本語の語順と同じく文の最後に来るので、まずは日本語の単語を使って、この語順に慣れてこの感覚を磨いてください。話す時は、頭の中でこの語順を感覚で感じて、瞬時に、中国語に変換して口に出せば会話が段々と成立するようになってきますよ。

 

 

お問い合わせ:inform@online-haohao.jp

オンライン中国語の好好塾®ホームページ

 

この記事にコメントする
  • 名前:
接続失敗